カテゴリ:植物( 2 )

私の時間


天気がいいですね。
外出できないのが惜しいですが、そういう日は決まってこの子たちを愛でるのです。

日差しの中のグリーン。
e0313307_11463060.jpg

これは我が家の植物棚の一部です。
棚に収まらない植物たちは窓際を陣取っています。

すだれのように伸びているのはブライダルベール。
去年の12月ごろでしょうか。
叩き売りされていたものを購入、どんどん葉を伸ばし、ついには私の枕元に達するでしょう。
(その前に春先に切り戻す予定ですが。)

植物棚の住人。
e0313307_11485496.jpg

冬場で寂しい植物棚をほっこりさせてくれるトリオです。

後ろに見えるのは熊童子。葉がクマの手のようになっていることが由来だそうです。
類似品として猫の爪、なるものがあります。

名称不明のハオルチア。
e0313307_11512584.jpg

こちら、おそらくハオルチア。
(ハオルシア、という方もいらっしゃるようです。正式は私にはわかりません。)

ブライダルベールとともに叩き売りされていました。
直径15センチほどで驚きの500円。
センペルと表記されていたので、それを考えると妥当な値段だと思いますが、これはおそらくセンペルではなく、ハオルチアでしょう。
鮮やかなグリーンと、際立つ白い棘は一年を通して衰えることを知りません。

透き通る窓。
e0313307_1155508.jpg

ハオルチア、青雲の舞。

透き通った窓には水分を貯蔵しています。
透かして見える葉脈と、葉の周りについた透明な棘が不思議な印象のグリーン。

薔薇の様な造形。
e0313307_1154416.jpg

こちらはエケベリアのアルバ。

季節によってその葉を閉じたり開いたり、様々な形を見せてくれます。
こちらのアルバは、紅葉しないものなのか、他のエケベリアが紅葉している中、相変わらずのさわやかなグリーンです。


久しぶりに晴れた日、日中に家に居ることができたので、久しぶりにグリーンを愛でました。
今休眠している植物も、あと1か月もすれば春を感じて目を覚ましてきてくれるはずです。

植物の春の成長は目覚ましいものです。
替えの鉢植え、用土、置き場所。

時間ができたらそろそろ確保していきたいものです。

More
[PR]
by jyahukin | 2013-02-10 12:01 | 植物

間抜けって呼んで

こんにちは。
今日は天気がいいです。雪でセンターが受けれないなどは、おそらくこの地域ではないことでしょう。
よかったです。

さてさて入金ですが。
よく考えたら銀行窓口って土日休みですよね、ぬかったわ…。

早くお会いしたいです。

最初からダメダメで、本当にどうしようもないですね。


苦し紛れに。

e0313307_13382070.jpg

エケベリアの紅輝炎

アロエのように茎立ちする子で、程よい寒さで葉先が赤く、株がしまって非常にきれいです。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-19 13:37 | 植物