カテゴリ:ジャングルジャガー( 2 )

お披露目

今日は風が強いですね。
ベランダに出しておいたバケツが転がる音で目が覚めてしまいました。
ようやく春が見えてきていたのに、風のせいで寒い日です。

さて、今日は昨日一咲の脱走騒動で忘れ去られていたジャングルジャガーカーペットパイソンのペアの写真を載せたいと思います。

e0313307_1303671.jpg

2012年10月生まれ
ドイツCB ハイポジャングルジャガーカーペットパイソン ♀
体重 : 60g (昨日の体重はプラカップ+床材の重さが入っていたのでこちらが正確です)
全長 : 約60cm
ケージ : マリーナ水槽L
保温器具 : 暖突(M)、人間用座椅子サイズホットカーペット
購入先 : SAURIA

e0313307_1323744.jpg

餌食い確認。


e0313307_133379.jpg

2012年10月生まれ
ドイツCB ハイポジャングルジャガーカーペットパイソン ♂
体重 : 70g (昨日の体重はプラカップ+床材の重さが入っていたのでこちらが正確です)
全長 : 約60cm
ケージ : マリーナ水槽L
保温器具 : 暖突(M)、人間用座椅子サイズホットカーペット
購入先 : SAURIA

写真はありませんがオスも餌食いを確認しています。


…おや?
e0313307_13124257.jpg

2012年11月生まれ
インドネシアCB コモンカーペットパイソン ♂
体重 : 22g
全長 : 約30cm
ケージ : プラケース
保温器具 : 人間用座椅子サイズホットカーペット、毛布
購入先 : アクアスペース


以上、我が家に新たに加わったメンバーでした。

おまけ
e0313307_13132368.jpg

ジャングルジャガーカーペットパイソンのオス

どうやら、温・湿度計の末端の上で休んでいたところ、重さで剥がしてしまったもよう。
宙ぶらりんです(笑)

オスはどうやらメスより目が悪いか、おバカなようです。
メスは私が水槽の前で他の個体のメンテをしていると起きてきてずっとこちらを見ているのですが、オスは一切反応せず寝てばかり。
また、メスは一発で捕食に成功したのに、オスは数回失敗し(写真の左上参照)、不貞腐れた後再び餌を差し出すと食べてくれました。
PM相手に締め上げながら。

可愛いやつです。
[PR]
by jyahukin | 2013-03-01 13:16 | ジャングルジャガー

あいつらがやってきた

今日は天気の割に気温が穏やかですね。
非常に春らしくなってきましたが、一方花粉も本格化してきたようですね。
私にとってはつらい季節が始まります。(微熱が出ることもあるので。)

さて。

なんと!ついに!

やってきましたジャングルジャガーカーペットパイソン!!

しかもペアです。…ペアです。

何度でも言います、ペアです。

以下、購入に至るまでの経緯を写真なしにつらつら語っているので、興味ないよ、って方はスルーしてください。
(写真は、到着当日ということで控えています。)



以前からカーペットパイソンが欲しいなあ、と。ここにも書いていたように、色々なサイトを見ていたんですが。
それなりの価格で販売しているところがあり、メールにて問い合わせてみました。

非常に親切かつ丁寧かつ迅速という素晴らしい対応で、あえなくノックアウト。
購入に至ったわけです。(単純?褒め言葉ですか?)

経緯は以上です。

もともとカーペットパイソンを飼うなら繁殖を視野に入れて飼おうと思っていました。丁度ペアどりもできるということでしたのでお願いしたところ。

ペアどりでしたら価格より多少割引させていただきます。

なんと!

送料はサービスさせていただきます。

なんと!なんと!
温・湿度計も2つ併せて注文していいですか?

でしたら、1つはサービスさせていただきます。
床材も無料でつけさせていただきます。

なんと!なんと!なんと!

非常に親切なうえに割引がしっかりしている!
(私は関西出身なので割引、という単語に弱かったりもします。)

そんなこんなで、あれだけ迷っていたカーペットパイソンがあれよあれよという間に我が家にやってきたわけです。

蛇たちの到着に合わせて慌ててAmazonとチャームで飼育用品を取り揃え、慌てて組立て、今ようやく落ち着きました。

ただ、今回チャームさん側の手違いで、ハープネットが一つ足りなかったのでオスの方にはさっき猛ダッシュでホームセンターで買ってきたプラケースに入ってもらっています。

にやにやしつつ観察していたところ、メスは綺麗に口を閉じれているものの。
オスの方の下顎の噛み合わせが少しおかしいようです。
先程、購入先のショップにメールしたところ、わざわざ電話をくださりました。

まだベビーで、その種類は顎が比較的やわらかいので環境に慣れれば戻るので大丈夫です。
戻らなくても、病気ではないです。

とのことです。

まだまだペーペーの私の質問に丁寧に対応してくださり、本当に親切な人である種の感動すら感じています。

今度、実家に帰省した時にお店をこっそりのぞきに行ってみようかな。


以下、購入個体情報

2012年10月生まれ
ドイツCB ハイポジャングルジャガーカーペットパイソン
オス:83g
メス:74g
ケージ:マリーナ水槽L
保温器具:暖突(M)、人間用座椅子サイズホットカーペット
購入先:SAURIA

両方とも、飛んでくることも噛みつくこともショップではなかったと聞いています。
オスの方はS字姿勢をとっていましたが、メスはもう既に近くで見ていてもS字を取ることなく自由にしています。

いやはやそれにしても。
一咲の方が3ヶ月ほど先に生まれてますが、もう彼らは一咲の2倍をいきます。
一体何mまで大きくなるのか…。

余談ですが。
店の人からは、ハイポ系なので成長に伴って色が綺麗に抜けていくと思います。楽しみにしてください。
と言われましたので、素直に楽しみにしています(笑)
(ここでいうハイポ、というのはジャングルとジャガーの、ということなんでしょうか?)

蛇の成長とともに変わる体色は本当に楽しみですよね。
(例え真っ黒が真っ白になろうと、我が家の一員になってしまえばどんな姿でも愛せますが。)

明日には、ちゃんと画像を載せる予定です。
[PR]
by jyahukin | 2013-02-27 14:52 | ジャングルジャガー