<   2013年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

大特集

もう今年も1か月が済んでしまいます。
時間がたつのは早いですね、道理で老けるはずです。

さて、今日はいろんな一咲が見れたので。

e0313307_2253177.jpg

大接近。
つやつや頭が可愛いです。

e0313307_22532521.jpg

顎の下。
よくほかの方のブログで見かける顎下ライン発見!

e0313307_22533693.jpg

実は、黒目だけではないのです。
こげ茶なんです。

奥に移っているのは一応シェルター。
入り口を何度か教えているのですが、使いません。
(場所が悪い?)

e0313307_22534536.jpg

ハンドリング…のはずが、這い登ってきました。
頭まで登頂したいのかな?

e0313307_2302177.png

と、思っていたらぽっけにすっぽり収まりました。
なに、この可愛い生き物は!

e0313307_2312747.jpg

ちゃっかり給餌。
珍しくお尻から飲んでいる一咲さん。
上手に飲めました、ぱちぱち。

今日、嬉しいことがあったのです。

いつも一咲は、私が水槽の前を通るたびに奥に逃げていたのですが。
今日はなんと、逃げませんでした!
体をキュッとすることもなく、平常通り。

少し、慣れてきてくれたのかな…、と、一人で喜んでいる次第です。

更に発見です。
水槽の角をゴリゴリしていたのはどうやら餌の催促のような気がしてきました。

前回も、あまりにゴリゴリうるさかったので餌を投入したところ、静かに。
今回も同様に静かに。

一咲なりの餌くれアピールだったんでしょうか。

ではでは、いろんな一咲大特集でした。ちゃんちゃん。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-31 23:08 | カリキンB&W

頭隠して


徹夜明けで爆睡しておりました。
徹夜をすると手足が上手く言うことを聞いてくれません、年を取るとは怖いことです。

本日の一咲さん。

e0313307_2363843.png

…何やってるの?

頭だけ床材に突っ込んでご機嫌な様子。

触っていて思ったのですが、蛇は胃袋より下あたりを結構ぞんざいに扱っているような気もします。
ハンドリングしているときは下半身だけずり落ちていたり。
水入れには上半身しか入っていなかったり。

隠れるなら全身隠れてください(笑)

ぶらうさんのところで紹介されていたハイポボールパイソンのように、一咲も角をゴリゴリやっています。
そこになにかあるの?

e0313307_23104725.png

えへへ、秘密です。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-30 23:11 | カリキンB&W

心をこめて

中国から毒性スモッグが流れてくると、某SNSでは騒がれていましたが、実際どうなんでしょう。
TVを見ない私には全然わかりません。
それよりも、朝寒くてつけたエアコンが20℃設定の冷房だったことに愕然としています。
(2時間ほど冷房にしていました。)

さて。
今日の一咲さん。

e0313307_2321483.png

I love you

ハート形になってます。
可愛いです。

そして、またのぼる。
e0313307_23222598.png

それは温度計端末であって餌ではないぞーい…。
昨日餌食べたからお腹は減ってないはず…、ですよね。

流木などを入れましょうかね。

さて、今日は徹夜です。
手短になりましたが、これで失礼します。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-29 23:24 | カリキンB&W

ご飯ですよ


今日は雪が降ったところもあるみたいですね、風邪をひかないようにご自愛ください。

※今日は写真が多いです。

さて、今日は給餌です。
今日は何匹食べるのでしょう。

一匹目。

e0313307_2382617.jpg

手前で渡したはずなのに、奥の方まで引っ張っていきました。

まるで映画のワンシーンのような激しさに震えました。

今回もピンセットからの捕食。
可愛いです。

e0313307_238427.jpg

びろんと伸びて。

食べているときは腹部などが膨れたりしていて、筋肉の動きを感じます。

e0313307_2391947.png

二匹目。

食べにくそうにしていましたが、どうにか食べてくれました。

今日は2匹食べたところで満足そうにしていたのでこれで終了。

e0313307_2392710.png

満足顔。

可愛いやつです。

ところで、軽く飼育環境紹介などをしてみようかと思います。

飼育ケージは家にあったマリーナ水槽Lを使っています。
付属の蓋がついていたのですが、やはり水槽なのでプラスチックの板。
それでは困るので蓋を別で買いました。

e0313307_2385562.jpg

金網なので暖突(M)は簡単に取り付けができました。

これに、100均で購入したひざ掛けをかけて保温しています。
下は、人間用の座椅子サイズのホットカーペットを半分程度まで敷いています。
(端っこの方はあまり暖かくないため)

蓋を買ったのはいいのですが、微妙にサイズが合わず……

e0313307_239364.jpg

こんな状態です(苦笑)

様子を見てはいますがこれでもなんとかなっているので、しばらくはこの状態だと思います。


いろんな方のブログを回っていると、自分でも繁殖してみたくなってきました、うずうず。
しかし、学生なので身分を弁えて。

卒業したら挑戦してみようと思います、それまでに勉強、頑張ろう。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-28 23:24 | 給餌

にょろん


今日で週末休暇も終わりです。
ちびまる子ちゃん、サザエさんを見ると終る気がして今日はみませんでした。
無駄な抵抗だと笑ってください。

一咲は今日も日中はほぼ一日寝ていました。
彼女は今くらいの時間が一番行動的なようです。

証拠に…

e0313307_2394581.png


湿度温度計のセンサーの上に登っています。
(脱出を図ろうと試みたのかな?)

一体どうやって登ったのか…いやはや、蛇の筋力には驚かされます。

様子をじっと見てたら慌てて降りてきて

e0313307_2311184.png


おすまし。

まるでわたしなにもやってないわよ、とでも言わんばかり。

……可愛いから、許す!
(何を?)

今も今とて、どさ、どさ、と時折音が聞こえるのでみよーんって伸びていることでしょう。
怪我しないでね。

さて、明日は我が家に来て二回目の給餌にしようと思います。
またピンセットから捕食してくれると、いいな…。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-27 23:14 | カリキンB&W

ありがた…や?

久しぶりにベッドで寝て、体力回復です。

さて、今日は特筆すべきことは何もしていません。

一咲もずっと水入れの近くで丸まっていました。

e0313307_21441882.png


これは手前に出てきていますが、ずっとこんな感じでした。

ところで。

どうも一咲は水入れの中で排泄するのが好きらしいです。
手入れは非常に楽なので有り難いのですが、排泄後の水入れに入ろうとしません。
もし私が外出して直後に排泄した場合、まる一日水入れは使用しないことになってしまいます。

しばらくは家によくいるので平気だとは思うのですが…。

少し心配ですね。

因みに上の写真は排泄後。
出そうで出ない、出るときにサッと駆け込めるように水入れの近くにいたのでしょうか?笑


e0313307_2147477.png

ぼーっとしている一咲。
真っ黒おめめが非常にかわいいです。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-26 21:47 | カリキンB&W

Let's ハンドリング

ようやく週末。
クラスメイトはみんな死にそうな顔をしています。
医者の不養生(医学科ではないから医者にはなりません)とはこのことなのでしょうか。

さて、今日は予定していたハンドリングに試みてみました。

お昼に一度家に帰って水槽を確認してみると、水入れの中にうん子ちゃんがいっぱいあったので消化は良好なようです。
しかし、なんといってもPMを3匹も飲んだので未だおなかの膨れは全部解消されたというわけではありません。

カリキンはハンドリングの際に脱糞、尿酸まき散らし、餌と間違って捕食してくる

などなど。
いろんなサイトを見て回っているとそんなことをよく耳に(目に?)するので、ドキドキです。
(今日、うん子ちゃんをしておいてまだお腹に残っているのですから出すものは持っている…。)

我が家に来てまだ3日。

早すぎるかな?
と、思いつつ。早く慣れてほしいという気持ちもあって試みることにしました。

とりあえず、どこでも言われている手洗い。
(医学部流院内感染予防手洗いを行いました。わりとガチです。)
次いで、指を顔の前にもっていかない(これはどんな動物でも基本ではないかと思います)。
尻尾ぷるぷるしていたらやめておく。

などを守りつつ。

とはいえ、なんだか怖いので今回はまず割り箸で引っかけて持ち上げてみました。

上手く持ち上がったのですかさず手のひらへ。

柔らかい、あったかい…ぷにぷにしてる!

新触感!

カナヘビはガサガサしていましたが流石多湿を好む蛇。
うるおい肌でした。うるはだです。羨ましい。

心配していた噛みつき、脱糞、尿酸まきちらし、尻尾ぷるぷる、それらは杞憂だったようです。

非常に大人しくハンドリングさせてくれました。

e0313307_20232857.png


ハンドリングしていたのは5分もしていなかったと思います。
臆病だと聞いていたので縮こまっているだけだと思いきや。

腕をにょろにょろ、手首をにょろにょろ、指の間をにょろにょろ。

非常に元気ではありませんか。

それにしてもしかし、バランスを取ろうとする蛇の筋力はすごいですね。
あの細い体で落ちまいと、手首を締め付ける締め付ける。

でもあまりきつすぎもしないので

あ、なんかはまりそう…(悦)

ってなってました(笑)

毎日は蛇に負担がかかるということなので、週1~2を目安にしようと思います。
ハンドリングに慣れては欲しいですからね。
(友人など、蛇が怖いという人に理解を得るため、手で触れない、なんていうのはできれば避けておきたいので。)

……はっ!
体重測定すればよかったっ


e0313307_20231166.png

新しいウシ柄ブレスレット、はじめました。

手にもって、見て気付いたことなんですが。
黒に見える模様は実は微妙に茶色というか、小豆色が混ざってるんですね。

More
[PR]
by jyahukin | 2013-01-25 20:24 | カリキンB&W

湿度


学期末試験シーズンですね。
私はもうかれこれ1週間ほど、2時間程度の仮眠生活を送っております。
が、インフルエンザが流行っているこの時期。みなさんはご自愛ください。

さて、今日はようやく湿度計を取り付けることができました。
先程確認したところ。

35%

…低すぎますね。

因みに設置位置は、底面ヒーター、水入れから一番遠い個所です。

やはり、手っ取り早いのは霧吹きでしょうか。
週末に試してみます。


e0313307_22435040.png

乾燥しているからか、水入れにおこもり状態の一咲さん。
昨日食べたピンクマウスの分、おなかが膨れています。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-24 22:45 | カリキンB&W

喰ったどー

こんにちは。
天気が崩れがちな今日この頃。
大学にしてとある学年がインフルエンザで学級閉鎖になったそうです。
大学で学級閉鎖になるってよっぽどだなあ、と思いつつ予防接種を受ける気はさらさらありません。

さて、今日は飼育2日目。

封筒に入っていた餌の履歴を見たところ、最後の食事がわりと前だったので。
仲良くなってみよう大作戦もかねて今日は餌を与えてみました。

餌は、ピンクマウスのMです。

一匹目
ピンセットで摘まんで目の前で揺らしてみました。
興味はあるようでしたがどうしても食いつかなかったのでちょっと離れたところに置いてみたところ
すぐさま捕食。

ゆっくり飲み込んでいくのは圧巻でした。
小さくても迫力満点です。

一匹目を食べ終わってもきょろきょろそわそわ
自分の体をつついたりしていたので、これは二匹目もいけると思い、二匹目投下。

ダメもとでピンセットでつまんで揺らしてみると、ピンセットから捕食してくれました。

感激。

いいですね、あの狙いを定めて飛んでいく感じ。

二匹目もゆっくり完食。

……まだ足りない?
きょろきょろそわそわ、餌が降ってきた(ように見えてるのかな?)天井を凝視。

まぁ、しばらく食べてなかったみたいだし。
と思い、三匹目投下。

これもピンセットから捕食してくれました。

少し仲良くなれたような気がします。

まだ欲しそうにしていましたが、流石に4匹は…、と思い、3匹で終了。
食べ過ぎて消化不良を起こしたりとか、嫌ですからね。
与えたら与える分食べる。
こちらで調整しないと肥満っ子になりそうですね。

(当方、ハムスターも飼っていますが、こちらも与えたら与え多分食べるので、大変です)

次、餌を与えるときは与える前にハンドリングにチャレンジしてみたいと思います。

今日の感じを見ていると、明日あたりにハンドリングにチャレンジしようものなら
飛んできそうな勢いでしたので、明後日あたりに。

捕食中はもっぱら尻尾をぷるぷるさせて興奮していました。
そんなにおなかが減っていたんでしょうか。

ひっくり返りながら、なかなかアクロバティックな女、一咲でした。


e0313307_1555225.png

一匹目。
まだまとまりのある感じでお上品に食べています。
食後はずっとプールに浸かっています。
給水の心配もこれで解消です。

More
[PR]
by jyahukin | 2013-01-23 15:48 | 給餌

やっと


こんばんは。

ブログ開設から、ようやく。主役の登場です。

今回購入した個体は

カルフォルニアキングスネーク B&W
12年7月22日生まれの女の子です。

購入先は
Snake's Tea Partyのぶらうさんです。

名前は、ブログで紹介されていた時の名前をそのまま使い、

一咲(いさき)

といいます。
(本人のちゃんとした写真は、まだ我が家に到着したばかりということでありません)

当初は、初めての繁殖個体であったなどの理由で販売予定はなかったらしいです。
そんな子が我が家にやってきたのはやはり何かの縁だと思うので、これから大切にしていきたいと思います。

正直、最初個体に関する質問のメールをしたときは購入するかは五分五分だったのですが。
素人丸出しの質問に非常に丁寧に回答していただき、購入に踏み切りました。

やはり爬虫類に関する飼育方法は人によって様々です。ネットで調べれば、それはそれは沢山出てきます。
手探りで学んでいくのも一つですが、やはり命ですので適当なことはしたくなかったので…。

その点、実際この子を産まれた時から育てている方にいろいろ質問できるのなら安心だと…非常に安直な理由ですが(苦笑)
もし返答メールの対応がよくなかったらおそらく購入は見送っていたと思います。
(長年連れ添う事になるので、ついここでも慎重になってしまいました。)

…何が言いたいのかよくわからなくなってきましたね。

とりあえず。
ぶらうさんの爬虫類に対する愛情(情熱?)に後押しされ、お迎えしました。

これから、一咲ともどもよろしくお願いします。


今の様子は、ひとしきり水槽の中を徘徊し、疲れたのか飽きたのか。隅にうずくまってます。

聞いた通りのびびりちゃん。前を通るだけで動きが止まってしまいます(笑)
そのくせ、脱走は試みるみたいです。

e0313307_18273519.jpg

こんな小さいのに筋肉はすごいんですね。垂直運動ですよ。

(今、実習でデジカメを使っていて手元にないので写メです。)
(更に、無音カメラなので画質が悪いです。すみません。)

早く慣れて、元気に大きくなってください。
[PR]
by jyahukin | 2013-01-22 18:40 | カリキンB&W